BTSが活動を休止!解散の予定はないという声も│兵役問題についても調査

2022年6月のニュースでBTSが活動休止することを発表しました。

ファンであれば、彼らの人気が永遠に続いてほしいと願うばかりですよね。

今回はBTSの解散予定日などを調査してみました。

BTSの解散予定

結論から言うと、2024年までは解散はありません

BTSは2022年6月のニュースで「活動休止」することが報道されました。

  • BTSは活動を休止した

調べによりますと「休みたい」という思いがあったようです。

休止の期限については公言されていません。

BTSファン
休止はショックだった

解散はしないよね?

解散はしません

BTSファン
なんでそんなことがいえるの?

現在BTSの契約満了期は、「2024年の末まで」となっているからです。

しかし、活動休止が2024年の末まで続けば事実上解散という流れになるでしょう。

BTSは2024年末で絶対に解散?
契約が終了する時期に解散になる可能性はあります。

しかしこればっかりは所属事務所との契約条件などにより契約を延長する可能性はあります。

2024年以降どうなるのか、気になるところです。それはBTSの兵役問題にもかかわってきます。

BTSの兵役問題

そして、ファンとしては特に気になる、BTSの兵役問題

兵役とは?

韓国には兵役法という法律が存在します。

19〜30歳の男性は、陸海空軍などに入隊する義務がある

期間は最短で18ヶ月

この兵役期間をどう乗り越えるかも、BTSファンが解散の心配をする要因。

メンバー最年長のJINさんもこのままいくと今年の12月には入隊することになります。

JINさんの年齢 29歳(1992年12月4日)

兵役は芸能人の墓場と言われるほど、この期間を乗り越えることは難しいのです。

韓国では次々に新しいスターが誕生していますよね。

それゆえに人気の浮き沈みが激しい国でもあります。

仮に、兵役期間中に人気が落ちてしまった場合、その人気を取り戻すのは至難の業とも言えるでしょう。7人がそれぞれに入隊するとすれば、誰かが欠けた状態が数年間続くということになります。

活動休止することも一つの手ですが、なかなか厳しいものがありますよね。

契約期間中の解散はないでしょうが、それ以降は兵役問題が原因で人気が落ち解散になるかもしれません。

どうやら特別枠で兵役免除になっている方はいるようなのですが、彼らがどうなるのかはまだ未定。

BTSは兵役が免除になるのか

兵役期間をどう乗り越えるのか

が重要になります。

この兵役期間や契約満了を含めて、2024年以降に解散する可能性が高まるのではないでしょうか。

③まとめ

今回はBTSの人気はいつまで続くのか、さらに解散予定日なども調査してみました。

世界的に見るとBTSの人気は現在も上昇中です!

契約満了後にどうなるのか、さらに兵役期間もどう乗り越えるのかが重要になってきます。

これが事実であれば、解散の予定は2024年以降と言えるでしょう!

これからもBTSの最高のパフォーマンスを期待したいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おすすめの記事