BTSで歌声が高い人は誰?高音が綺麗な4人と裏声ベスト1位を紹介!

韓国や日本だけでなく、世界的にも有名になった、韓国男性アイドルグループのBTS。

BTSの曲を聴いていて、「このきれいな高い声の主は誰だろう」と思ったことはありませんか?

この記事を読めば、高い声を出すメンバーとその聞き分け方がわかります。

BTSで高音が特にきれいな4人裏声ベスト1位を紹介します!

BTSで歌声が高い人は誰?高音が綺麗な4人と裏声ベスト1位

BTSの中で、4人のボーカルライン(ジョングク・ジミン・ジン・テテ)が、高音を出すことができます。

ジミン

ジン

ジョングク

テテ

歌声のキーが高いといわれている順に一人ずつご紹介します。

第1位 ジミン (裏声評価もベスト1位)

https://twitter.com/_chim__mm/status/1538104637903220736

ジミンさんはすごく高い裏声(ファルセット)を出すことができます。

人知を超えた歌声で、ビブラートまでかかっており、美しい声と言わざるをえません。

イギリスのメディアでもジミンの高音ボイスが世界的に素晴らしいと評価されました。

  • イギリスのメディア「Sportskeeda」で「BTS Jimin’s top 5 high notes as of 2021」と評価

和訳すると「BTS Jiminは、2021年現在のトップ5つの高音です。」という意味です。つまり世界で誇れる歌声だということですね。

歌声が高い裏声(ファルセット)はジミンだと覚えておきましょう。

ファルセットとはイタリア語(falsetto)で、歌手が通常の声域より高い声(高音)で歌う唱法です。

  • 裏声がとにかく高い
  • 世界的に評価されている

第2位 ジン

https://twitter.com/PaperTanto/status/1538121181756157952

ジミンはファルセットで高音を出しますが、地声で高い声を出せるのがジンさんです。

少し鼻にかかった声で、力強く歌うという特徴を持ちます。

高音が地声なら、ジンさんが二番目でしょう。

  • 力強い高音が特徴
  • 裏声ではない地声の高音が美しい

第3位 ジョングク

https://twitter.com/10ve4_JK/status/1538430178652991488

ジョングクさんはBTSのメインボーカルです。

一番パートが多く、声も安定していて、高めの優しい歌声です。

プロの歌手でも難しいという曲の高音パートを音を一つも外さずに歌い上げて、アメリカの人気番組で話題になったこともありました。

  • メインボーカルだから歌のパートが多い
  • 透き通るような高音

第4位 テテ

https://twitter.com/iru_bts_luv4/status/1538429350202478597

テテさんは低い声で歌うことが多いですが、綺麗な高音で歌うこともできるとてもバランスのとれた人です。

テテのソロ曲『Stigma』では、高音と低温の両方を歌い分けています。

甘くてダミ声なのがテテの特徴です。

  • 低い声で歌うことが多いが、高音で歌うこともできる
  • 甘い声
  • ダミー声

BTSの歌声が綺麗である秘密

BTSは元々ヒップホップグループでした。

そのため、高音を出すという意識は全くなく、激しめのラップやダンスを繰り出すグループでした。

ところが、アイドルグループなどが新人賞を総なめし、ヒップホップのBTSは見向きもされない月日が続きました。

そんな時に、路線を変えて切ない感じの アルバム「花様年華」をリリースし、韓国で大ヒットを成し遂げました。

それからは、ヒップホップよりもアイドルグループのような万人受けするような楽曲へと方針転換しました。

方針転換したのはいいものの、バラードに不可欠な高音域は、今まで歌ってきたヒップホップでは不要でした。

日本だとEXILEのATSUSHIさんも高音のバラードが聞き惚れるほど綺麗ですよね。

男性が歌うバラード曲には、どうしても高音を出す必要があるのです。

そのため、BTSのメンバーは、綺麗で優しい高音を出せるようボイストレーニングに励んだんだそうです。

  • BTSの歌声(高音)が綺麗なのは努力の結果だった

その甲斐あって、現在では世界中にファンが増えています。

BTSも世界を見据えて、『ダイナマイト』や『butter』なで、全部英語歌詞の歌を歌うようになりました。

また、切ない歌だけでなく、つい口ずさんでしまうような明るいメロディーの歌も歌っています。

衣装も、ヒップホップ時代は黒や白が多かったのですが、現在は曲に合わせて明るい色も着用しています。

https://twitter.com/BTS__yun__army/status/1538422015849541633

どのような歌も歌いこなし、それに合わせて衣装を変え、変化し続けるBTS。

変化し続けるというのは並大抵の努力ではできることではありません。

そして、その変化の始まりこそ、4人の高く美しい歌声だったと言えます。

高音が美しい歌声は、こちらの『Butterfly』がオススメです。

変化し続けるBTSは、これからも全世界のヒットソングを生み出していくことでしょう。

BTSは活動を休止するとありますが、「BTSは永遠に」という言葉を残しつつ個人やグループで活動を公言しています。

休みがなかったところから出た活動休止の言葉ではありますが、今後も解散はないよう頑張ってほしいところですね。

おすすめの記事