鈴木唯のダイエット方法はフラフープ・ゴルフ・日本食!妄想Dietも?

俳優の岡田将生さんとの熱愛報道が話題となっているフジテレビの鈴木唯アナウンサー。

小顔で可愛らしい笑顔が印象的な鈴木唯アナウンサーですが、実は昔太っていたというのです!

鈴木唯はどうやって痩せたの?
鈴木唯のダイエット方法が知りたい!

太っていたのに今はとても痩せて華奢な鈴木唯アナウンサーのダイエット方法を知りたいですよね。

私もダイエット方法や体型維持の秘訣を知りたいです!

今回は鈴木唯アナウンサーの太っていた時の写真やダイエット方法について衝撃のダイエット方法がわかったのでご紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてください!

【画像】鈴木唯はどれくらい太っていた?

鈴木唯アナウンサーは昔太っていたという噂ですが、どのくらい太っていたのか気になりませんか?

太っていたとはいえ今はあんなに痩せて綺麗なので、そんなには太ってないんでしょ?と思いますよね。

しかし驚くことに、かなり太っていたことが判明しました。

その画像がこちらです!

https://yamagata-dainigeka.jp/suzukiyui/

こちらの写真は2020年4月に放送された「さんまのFNS全国アナウンサー一斉点検」に出演した際に鈴木唯アナウンサーが公開した写真です。

現在の華奢な姿からは想像もできない姿で顎は二重顎指の太さもかなり太いように見えます。

番組内でも、昔と今の姿が違いすぎて騒ぎになっていました(笑)

衝撃ですよね・・・

この写真が撮られたのが大学3年生の時のようです。

では、鈴木唯アナウンサーは幼少期から太っていたのでしょうか?

こちらが幼少期の鈴木唯アナウンサーです。

https://yamagata-dainigeka.jp/suzukiyui/

この頃は特に太った印象はなく、可愛らしい女の子です。

鈴木唯アナウンサーは小学3年生から中学3年生まで剣道を習っていたようで、きっと子供の頃は太っていなかったのだろうと想像できます。

実は鈴木唯アナウンサー、大学生の時の留学が原因で太ってしまったと話しています。

太ったのは大学の留学したときだけ

鈴木唯アナウンサーは早稲田大学国際教養学部に通っており、大学時代に1年間アメリカのワシントン大学に留学していました。

その時のことを「何も考えず食べたいものを食べていたらすごく太った」と語っています。

朝ごはんはトースト2枚とも両面にバターをしっかり塗って、それをフライパンでこんがり焼いて、間にチーズを挟んで食べることにハマっていたとのこと。

朝からかなり高カロリーのものを食べていたみたいですね(笑)

この調子で3食食べていたら太ってしまうのも不思議ではありません。

1年間の留学で7キロも太ったそうで、アメリカでの食の違いやストレスもあって急激に太ってしまったのかもしれませんね。

その後、鈴木唯アナウンサーは現在のような体型になるわけですが、いつからダイエットをしたのか気になりますよね。

こちらが2016年9月新人時代の鈴木唯アナウンサーです!

http://iam-publicidad.org/

ほっそりとした体型で太っていた時の面影はありませんね。

急激に太ってその後綺麗に痩せた鈴木唯アナウンサーのダイエット方法がとっても気になりますね!

鈴木唯が痩せた理由を知りたい

handwritten sand dirty sign

大学時代にとても太っていた鈴木唯アナウンサーですが、どうやって今の体型まで健康的に痩せたのか知りたいですよね。

本人曰く、特にダイエットはせず、日本に帰ってきたら自然と痩せたそうです。

日本食はヘルシーと言われているのでそれだけで痩せたそうですが、留学中の食生活が悪すぎてそれをやめただけで痩せられたのかもしれませんね…笑

しかし、炭水化物を食べ過ぎると太ってしまうので炭水化物の食べ過ぎには注意しているんだそうです。

鈴木唯のダイエット方法を知りたい

留学を終えて日本に帰ってきたら自然と痩せたという鈴木唯アナウンサーですが、今でもスタイルが良くどのように体型を維持しているのか気になりますよね。

体型維持のためにいくつか取り組んでいることがあるそうなのでご紹介します!

  • フラフープ
  • ゴルフ
  • 妄想ダイエット

まずフラフープですがこちらはビール好きが故に下っ腹が気になって取り組むようになったそうです。

フラフープはお腹周りの引き締めや骨盤の歪み解消にも効果がありダイエットには最適な運動です。

また、体幹を鍛えて代謝が向上することで痩せやすい体質にもなると言われています。

鈴木唯アナウンサーも週に1回、15分ほどフラフープをしているそうですが、翌日は筋肉痛になるみたいで効果はありそうですね。

次に、ゴルフでの運動もおこなっているそうです。

コースを歩くことでウォーキングにもなり、スイングによって全身運動にもなってこちらもダイエットには向いているスポーツだと考えられますね。

最後に妄想ダイエットです。

妄想ダイエットって何?と思いますよね(笑)

妄想ダイエットとは痩せて綺麗になった姿など未来の幸せな自分を思い描くことでドーパミンを放出させる方法です。

脳は未来のことでも現在のことだと勘違いしてドーパミンを出し、未来の幸せな自分になるために何をすればよいのか考えるようになります。

このようにドーパミンの力を借りて、「やらなければいけない」ダイエットを「やりたい」ダイエットに変えていくのです。

鈴木唯アナウンサーは海外旅行の際に痩せていれば素敵な水着を着ることができるんだ!と妄想していたそうです(笑)

妄想が得意な方にはこんなに簡単に痩せられる方法はないですよね!

今回ご紹介したダイエット方法で気になるものがあればぜひ試してみてください!

鈴木唯が太っていたことに関してインターネットの反応は

鈴木唯アナウンサーの学生時代と今の姿の違いにインターネットでもかなりの反響がありました!

やはり鈴木唯アナウンサーの昔の姿に衝撃を受ける方が多いですね!

何よりも現在の体型まで健康的にダイエットできたことに驚きです。

まとめ

  • 鈴木唯アナウンサーは大学生の頃かなり太っていた
  • 鈴木唯アナウンサーは大学時代の留学で7キロも太った
  • 鈴木唯アナウンサーは日本食のおかげか、日本に帰ってきたら自然と痩せた
  • 鈴木唯アナウンサーはフラフープ、ゴルフ、妄想ダイエットで体型を維持している

今回は、鈴木唯アナウンサーの太っていた時期のことをお伝えしました。

写真を見る限りかなり太っていたことが分かりましたね。

日本に戻ってきたら自然と痩せたとのことでしたが、現在でも体型維持をしているので普段から気を付けているのだろうと予想できます。

鈴木唯アナウンサーのダイエット方法や体型維持の方法をぜひ実践してみましょう!

おすすめの記事