ゆたぼんが可哀想と話題に!原因は父親に洗脳されたため?理由4つ

YouTuberで冒険家のゆたぼんさんが父に洗脳されてかわいそう・・・と世間で話題になっています。

今回はゆたぼんさんが可哀想と言われている内容と理由をまとめたのでご紹介します!

この記事でわかること
  • ゆたぼんが可哀想と言われている内容
  • ゆたぼんが可哀想と言われている理由

ゆたぼんの自己紹介

生誕中村 逞珂(なかむら ゆたか)
2008年12月12日(13歳)
 日本 大阪府
居住地 日本 沖縄県宜野湾市
職業YouTuber
チャンネル少年革命家ゆたぼんチャンネル
活動期間2017年3月26日から
YouTube登録者数15.2万人
総再生回数約10万回
 

ゆたぼんが可哀想と言われる理由4選

handwritten sand dirty sign

ゆたぼんが可哀想と言われる理由を以下にまとめましたのでご紹介します。

①ゆたぼんが父に洗脳されていて可哀想

前科マシマシ親からの洗脳で、金もそんなに稼げないようなチャンネルを運営(&強制不登校)

Twitter

YouTuberのゆたぼんさんは父に洗脳されて可哀想という声があがっています。

ゆたぼんさんは不登校YouTuberとして一躍人気者となりました。

「ロボットになるな!」という動画は554万回も再生されています。

父である中村幸也さんに洗脳されたせいで学校へ行けず親に稼がされているという見解をしている人が多いようです。

もちろんゆたぼんさん自身も楽しんでやっていることとは思いますが、父・中村幸也さんにも収入が入るため必然的にそういったネガティブな見解が出てくるのでしょう。

ゆたぼんさんの父・中村幸也さんは中卒(高卒認定は持っている)で、

  • 本の出版
  • ゆたぼんさんとの公演
  • メルマガ
  • 心理カウンセラー

などの仕事もされています。 年収は2000万ほどと言われていますが、確かな情報はありません。

心理カウンセラー代が1時間15000円、月に5万円なのでがっつりやっていれば50万円以上となり、年収は600万円ほど。

現在はゆたぼんさんと一緒にYouTubeの活動をしているのでおそらく休止しているでしょう。

資格については難しい国家資格を持っているわけではなく”日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー”という資格を持っている説が濃いようです。

日本メンタルヘルス教会という学校を卒業するともらえるものです。

②ゆたぼんの周りの大人がマネタイズしようとしていて可哀想

「ゆたぼんさんの周りの大人がマネタイズしようしていて可哀想」というのも話題になっていますね。

ゆたぼんさんの周りの大人とは、父・中村幸也さんやYouTubeのスタッフのことでしょう。

さらに、ほかの有名人などもゆたぼんさんを利用しているのではという声も上がっています。

最近存在感が薄くなった芸能人や科学者が逆にゆたぼんを利用している様にしか思えないがwwwメンタリストDaiGo、ゆたぼんを批判する人に「素直に賞賛する余裕もない大人は残念なヒト」(日刊スポーツ)

Twitter

メンタリストのDaiGoさんがゆたぼんさんを応援すると言及したことで「再び存在を示しているのでは」と世間では言われています。

これはちょっと過敏な気もしますが、ゆたぼんさんは今Twitterでよくトレンドにあがるほど話題性の大きい人物です。

これからもゆたぼんさんを利用して金儲けしようとする人物は現れるでしょう。

③ゆたぼんの将来が可哀想

ゆたぼんさんは、現在13歳です。(2022年11月当時)

学校へ行っていれば中学2年生ですね。

中学2年生は、受験をまだ考えずに楽しめる時期です。修学旅行もあったかも知れません。

現在の状況や、ゆたぼんさんの将来を考えると、かわいそう・・という声があとを絶ちません。

青汁王子こと三崎優太さんのように学生を辞めても友達同士で会社を作ったりできる天才的な発想があれば、ゆたぼんさんは将来一人でもやっていけるでしょう。

しかし今のところゆたぼんさんはYouTuberとして活動しているだけなので、もし独立したとき一般社会で生きていくのは困難でしょう。

④ゆたぼんが詐欺被害にあって可哀想

ゆたぼんさんは2022年10月にスタディ号の資金が足りなくなり、投げ銭を募る動画をアップしましたが、その後100万円の振り込み詐欺にあいました。

詳しくはこちらで解説しています。

100万円の振り込みは、ただの振り込み詐欺だったとしてゆたぼんさんは落ち込みました。

結果的にはあるIT系の会社の社長が応援したいというところで100万円を寄付しました。

しかし、ゆたぼんさんに対する批判はずっと絶えない様子です。

今回100万をドブに捨てたどこかの社長も同じだけど、基本ゆたぼんの信者・支援者の共通点は「口が悪い」「都合の悪い部分は見ない」「都合が悪くなれば即ブロック」ですね。 ゆた親子のクズ度が高すぎて、寄ってくる大人のクズ度もズバ抜けてますね笑

Twitter

おそらく、今後も何かで資金を集めるときはそのたびに炎上しますし、批判も絶えることがないでしょう。

あとがき

今回は「ゆたぼんが可哀想!」ということにフォーカスし、理由も一緒にあげて執筆しました。

ゆたぼんさんは「学校へ行かなくていい」というスタンスでYouTubeを立ち上げました。

基本的には反発心を煽ったり、あえて炎上するようなことをして再生回数を稼いでいます。

誰がどう正しいのかは一旦置いといて、ゆたぼんさんは昨今の炎上であまりにも敵を作りすぎました。ジャンルは違いますが現在でいうところの迷惑系YouTuberみたいなところでしょうか。

世間で言われている通り「ゆたぼんが可哀想」というのは頷けます。 YouTuberとしてはやはり若すぎるため、あまりにも反発されるようなことが続くと将来どうなっちゃうのかなという不安は筆者も感じました。

父・中村幸也さんによる洗脳は、どこまでが教育で洗脳なのかがはっきりとは見えてきませんが、ゆたぼんさんのそばにいるのでどれだけ守ってあげられるかが重要になってくるでしょう。

おすすめの記事