宝鐘マリンはなぜ人気?理由12選!配信者として魅力が高いと話題に

ホロライブ3期生の宝鐘マリンさんがチャンネル登録者数がトップクラスで大人気と話題になっています!

宝鐘マリンさんのチャンネル登録者数が多すぎるため、

なぜこんなに人気なの?

と気になる人が多いようです。

今回は宝鐘マリンさんの人気の理由についてご紹介します!

宝鐘マリンの人気理由13選

宝鐘マリンさんの人気理由は、トークスキル、バラエティ力、絵がプロ並みにうまいなどたくさんの理由があります!

さらに、一級のオタクでありマンガや声優にも通じるところがあり視聴者から人気があります!

人気理由をまとめてみました!

トーク力・スキルがすごい
歌がうまい
宝鐘マリン自身がオタクで視聴者と気が合う
絵が上手、画力はプロ並み
基本的にハイスペックである
コラボ相手への返しがうまい
頭が良い
光彦みたいな声がカワイイ・声真似がうまい
情に厚い
芸達者である
いじってもいじられても嫌な感じがない
セクシーさ
存在感がある

宝鐘マリンはトーク力・トークスキルがすごい

woman in white button up long sleeve shirt using a megaphone
Photo by Pavel Danilyuk on Pexels.com

ホロライブの中でも語彙力が圧倒的に多いのが宝鐘マリンさんの特徴です。

最近の若者言葉もしっかりキャッチして話すことが得意です。

  • ナーフ
  • シナジー
  • わかりみ
  • メタファー

などなど、たくさんの言葉が出てくるので見ているだけでも刺激になります。

宝鐘マリンは歌がうまい

宝鐘マリンさんは独特な声質に伴い、歌も上手です。

アニメソングなども得意で、歌枠の配信でよく歌われています。

どちらかというと可愛い系の歌声ですが、しっとりとした曲も歌いこなせます。

宝鐘マリン自身がオタクで視聴者と気が合う

実は宝鐘マリンさん自身がオタクなので、視聴者ともよく気が合うんですね。

配信をするにあたって、視聴者と話が合うことはとても重要です。

さらに、マニアックなところもおおっぴろげに話すので視聴者も大変よろこんでいる様子です。

宝鐘マリンは絵が上手、画力はプロ並み

宝鐘マリンさんがご自身で描かれた絵です。

なんと1時間程度で仕上げたそうです。

宝鐘マリンさんは昔から連載されているマンガ本にマンガを送るなど精力的に活動していたそうです。

ホロライブメンバーとのコラボ配信でも、よくお絵描き配信をしています。

宝鐘マリンは基本的にハイスペックである

調査していたところ、よく見かけるのが「全体的にポテンシャルが高い」ということでした。

トーク力・バラエティ力・ポテンシャル・頭の回転の速さ・他ホロメンとのやりとりなどなど

非常に高い能力があり、基本的にハイスペックであることがわかりました。

以前、普通の会社員として勤めていたときも宴になると上司から「何か余興やれ」と言われたら難なくやっていたそうです。

配信者になる前からずっと人気者であったことが考えられます。

宝鐘マリンはコラボ相手への返しがうまい

とにかく話が上手な宝鐘マリンさん。

どんな相手でも苦も無く話すことができます。

それでも、ホロライブのメンバー大空スバルさんとはほんのちょっと気まずかった様子。

しかし、配信では視聴者の心配をよそに「抱き合ってみる」「ほんとはすき」といった内容を繰り広げ仲が良い様子を公表していました。

宝鐘マリンは頭が良い

宝鐘マリンさんは頭の回転がはやく、頭が良いと言われています。

https://twitter.com/CHROME_HEARTS/status/1563898886527516672

コミュ力が高く、話しやすいのが宝鐘マリンの良さであり頭の良さはリスナーさんも気づいているようですね。

宝鐘マリンの声が光彦みたいでカワイイ・声真似がうまい

宝鐘マリンさんはよく「光彦と声が似ている」と言われています。

光彦とはアニメ「名探偵コナン」に出てくる登場人物です。

光彦役をされているのは大谷育江さん。

大谷育江さんの声を一度きいてみてから、宝鐘マリンさんの声を聴くと本当によく似ています。

個人的には大人気アニメ「ロケット団」のムサシ(CV林原めぐみ)にすっごく似ていると感じました。

宝鐘マリンはホロメンへの情に厚い

宝鐘マリンさんはあまり自分ではいいませんが、友情思いなところも特徴です。

ホロライブの同期の兎田ぺこらさんは、あまり人からベタベタされるのが好きじゃないんだそうです。

それを知っている宝鐘マリンさんはあえてベタベタしないようにして友情を保っていると言っています。

同期や、他のホロライブメンバーとちょうどいい距離感を保てるのが素晴らしいところで、自分目線ではなくて相手目線でそれができるという気配りが宝鐘マリンさんの人気理由のひとつです。

宝鐘マリンは芸達者である

3D配信では、起爆剤のように番組を盛り上げてくれる宝鐘マリンさん。

しっかり絡んでも変な空気になったり、炎上することがないので安心して観ることができます。

宝鐘マリンはいじってもいじられても嫌な感じがない

宝鐘マリンさんはコラボ配信などで踏み込んだことを相手に訊いたりすることもあります。

だけど、嫌な感じは全くありません。

もし、変な空気になっても宝鐘マリンさんは「回避する能力」があるからですね。

逆に宝鐘マリンさんがいじられてケンカになることがあっても笑いに変える能力があるので炎上することもありません。

宝鐘マリンの存在感

ホロライブにこの人ありと言わんばかりに宝鐘マリンさんは存在感があります。

声が特徴的なのはもちろんのこと、語彙の高さやトークスキル力、3D配信では昭和っぽい動きで楽しませてくれるなど存在感があり、何かを期待せずにはいられません。

おすすめの記事