【画像】鈴木唯は大学時代太っていた!太った理由と痩せた理由を紹介

フジテレビアナウンサーの鈴木唯さん、大学時代に太っていたのをご存じですか?

鈴木唯は大学時代どれだけ太っていたの?
鈴木唯は大学時代に太っていた理由は?
鈴木唯はいつから痩せたのか?
鈴木唯のダイエット方法が知りたい!

が気になりますよね?

今回の記事では、鈴木唯さんが大学時代に太っていた理由ダイエット方法をご紹介します!

鈴木唯が大学時代どれだけ太っていた?

鈴木唯さんの太っていた時の写真がこちら↓

引用:Twitter

大学3年生の時とのことですが、ちょっと衝撃的ですね。

完全に別人です…

この太っていた過去が暴露されたのは、2020年4月に放送されたテレビ番組「さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検」でのこと。

現在のとても可愛らしい顔立ちと華奢な体つきとは全く違いますね。

鈴木唯の大学時代の体重

鈴木唯さんの衝撃的な写真の大学3年生の頃は、今よりも15キロ太っていたそうです。

現在の体重の情報がないので、正確な数値はわかりませんが、おそらく66キロくらいの可能性が高いです。

この写真を見る限り、BMIは25くらいでしょうか。

鈴木唯さんの身長は163cmだそうです。

身長とBMIで計算すると、体重は…

おそらく66キロくらいはあった可能性が高いですね。

【画像】鈴木唯が大学時代太っていた頃

鈴木唯さんが太っていた頃の画像を紹介します。

こちらはアナウンサー時代。↓↓↓

引用:ife-will-shine.com

いつのものかは不明なのですが、おそらくアナウンサーの初期のころかと。

アナウンサー時代も少しぽっちゃりしていた時期があったようですね。

二の腕は今とは違って、むちっとしていますね。

顔にも若干お肉がついていますね。

2枚目はこちらの画像。↓↓↓

引用:https://shonsu-trend.com

顔の向きのせいかもしれませんが、二重あごのようにも見えますね。

こちらは2019年の時のもの。↓↓↓

引用:https://www.livedoor.com

右側が鈴木唯さんです。

2019年の画像なので、26歳。入社して4年目の頃ですね。

服のせいもあると思いますが、全体的にぽっちゃりとして、現在より足も太いように見えます。

こちらはゴルフ番組での画像。↓↓↓

引用:https://anacapsan.net/?p=41602

引用:https://anacapsan.net/?p=41602

この画像も二の腕が太いように見えますね。

ノースリーブなので、そう見えるだけかもしれませんが…。

顔は太っていた頃と見比べると全然違うので、顔だけは痩せやすいタイプだと考えられますね!

アナウンサーになってからは顔が小さいまま

鈴木唯が大学時代太っていた理由

鈴木唯さんは早稲田大学在学中に1年間、アメリカのワシントンに留学していました。

その間は何も考えずにひたすら食べたいものを食べていたとのことで、その結果、7キロも太ってしまったそうです。

朝ごはんには毎日トースト2枚!

トースト2枚の両面にバターをたっぷり塗り、それをフライパンでこんがり焼いて、間にチーズを挟んで食べることにハマっていたようです。

洋食ってカロリーが高いからすぐ太っちゃうんだよね・・

鈴木唯さんの留学先はワシントン大学!

ワシントン大学は世界有数の州立大学に数えられる名門校です。

留学中はホームシックになったり、勉強についていくのも大変でストレスも溜まっていたのでしょう。

食べることでストレス発散をしていたとも考えられますね。

鈴木唯は大学時代を経ていつから痩せた?

これだけ太っていた鈴木唯さんですが、留学先から日本に帰ってきてからは自然と痩せることができたそうです。

大学3年生の時から1年間留学していたわけですから、痩せ始めたのは大学4年生くらいから、ということになりますね。

激太りは、アメリカでの食生活が原因だったようです。

ちなみに、鈴木唯さんは太りやすい体質なのだそうで、糖質が多く含まれる炭水化物はできるだけ控えるようにしているそうですよ。

鈴木唯のダイエット方法

鈴木唯さんのダイエット方法はずばり、フラフープ運動とゴルフです!

ビール好きの鈴木唯さんは、下腹が気になるため、フラフープダイエットをしているそうです。

ダイエット方法はフラフープとゴルフ

週に1回、家のバルコニーで15分程度回していて、翌日は筋肉痛になるほどの効果を感じているとのこと。

フラフープはけっこう筋肉を使いますよね。

お腹周りと下半身の引き締め効果が抜群なんだそうですよ。

2018年のインタビューでは、

「このままフラフープ運動を続ければ、たぶんイイ感じに腹筋がついて素敵な水着姿になるだろうな、と妄想しています」

とコメント。

鈴木唯さんは2018年頃からゴルフも始めたようです。

「スコアはまだまだ」と言っていたようですが、ゴルフは全身を使うスポーツ。

ゴルフでコースをまわるのは、けっこう体力がいるので、普段から練習も行っているのでしょう。

ゴルフのスイングで、全身の筋肉が鍛えられそうですし、コースを歩くだけでもけっこうな距離を歩くことになります。

ダイエットには効果がありそうですね。

鈴木唯さんはフラフープとゴルフで体型維持を心がけています。

鈴木唯さんのダイエットについて詳しくはこちらもどうぞ

まとめ

いかがでしたか?

今回は鈴木唯さんの大学時代に太っていた理由やダイエット方法についてご紹介しました。

  • 鈴木唯さんは、大学時代に現在よりも15キロ太っていた
  • 鈴木唯さんが大学時代に太っていた理由は、留学先での食生活
  • 鈴木唯さんのダイエット方法は、フラフープ運動とゴルフ

鈴木唯さんの大学時代の写真はかなりの衝撃でしたね。

帰国後は自然に痩せたとはいえ、15キロも瘦せたのですから日頃の努力の賜物でしょう。

努力家だけど、それを表立って見せない鈴木唯さんに親近感がわきます。

鈴木唯さんのこれからの活躍も楽しみですね♪

おすすめの記事