桐生ココの現在の活動はVtuber!アメリカの事務所VShojoのメンバー入りで堂々の再始動

あなたは、桐生ココさんが現在どういった活動をしているか気になっていませんか?

桐生ココさんはホロライブ卒業後、ksonという名前でYoutuber、Vtuberとして活躍していましたが、なんとアメリカのVtuber事務所「VShojo」に加入することが決定しました!

https://www.vshojo.com/ja/talent/kson

今回の記事では、桐生ココさんが現在どういった活動をされているかをご紹介します。

誰も知らないホロライブ桐生ココの今後の活動とは?その後を調査

まずはじめに桐生ココさんの現在の活動について調査してみました。

  • 桐生ココの現在の活動
  • 桐生ココの今後の活動

桐生ココの現在の活動について

桐生ココさんは、ksonという名前でYoutuber兼Vtuberとして活動していることが発覚しました。

ksonさんは2022年7月、アメリカのVtuber事務所「VShojo」に加入が決定しました。

これまでの流れ

kson(ニコニコゲーム実況

  ↓

ホロライブ四期生 桐生ココ

  ↓ 

kson(YouTuber,Vtuber)

  ↓

kson (VShojo加入)

実は、桐生ココさんはksonという名前でニコニコ動画でゲーム実況をしていました。

現在は、そのYoutubeチャンネルで配信をしています。

>> kson ONAIR

VShojo加入前、Youtuberとして配信している様子

https://www.youtube.com/watch?v=Ect0J821X60

こんなきれいな人だったんだ!

Youtubeチャンネルで、ゲーム配信などを行っていました。

また、Vtuberとしても活動しており、生配信にて雑談やゲーム配信をしております。

kson ONAIR
主な配信内容
  • 顔出し雑談配信
  • ksonの3Dキャラを使用した配信
  • ゲーム実況

その後、VShojoのデビューが決まり、VShojoの一員として活動することになりました。

アメリカのVtuber事務所「VShoujo」とは?

ksonさんがkson(中身)の名前のままVtuberデビューを果たすという前代未聞の方法でVShojoに加入しました。

では、VShojoとは何か?

カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くVTuberの会社です。 VShojoは2020年11月24日に確立されました。

https://www.vshojo.com/ja/about

創立者は3人。

theGunrunさん、Mowtendooさん、Apekさん。

VShojoはまだ駆け出しの事務所という噂もあり、秋葉原でTシャツを配るなど精力的に宣伝されてきました。

しかし、認知度は高い様子。VShojoのイベント発表では3000人が収容しました。

https://panora.tokyo/archives/50691

ksonはアメリカで活動するの?

ksonの活動拠点は、「VShojo Japan」という場所になります。

本体はアメリカの事務所という形になりますが、活動の拠点は日本です。

新人の飴宮なずなさんというメンバーと一緒にデビューします。

みけねこさんというYouTuberと声が似ているところから、「みけねこでは?」という声もあがっています。

みけねこさんは以前ホロライブの3期生で「潤羽るしあ」さんとして活躍していました。

前世がホロライブ同士でデビューするなんて、とっても珍しいデビューですよね。

ksonのYoutubeチャンネル

ksonのYouTubeチャンネルでは続々と登録者数が増えています。

概要

チャンネル開設 2017/03/17

チャンネル登録者数 90万人(2021年11月現在)

ksonさんのYouTubeチャンネルでは登録者数が約90万人に達成したようで、Twitterでは声援が鳴りやまない様子です。

引用 kson ONAIR

当面の間は、ksonさんのチャンネルの方で活躍されるということで間違いありません。

YouTube CH. kson ONAIR

もうホロライブに戻ってくることはないの?
桐生ココさんは思慮深い人で、ホロライブに戻ると再び炎上する可能性を考慮しているはずです。戻ってくる可能性はかなり少ないでしょう。

ホロライブの社長の'YAGOO'こと谷郷元昭さんは「(復帰が)あってもいいのかな」と仰っていましたが、結局のところ桐生ココとして復活はなく、別の事務所に加入することになりました。

「広がる世界で、一緒に。」

桐生ココ出演 ホロライブ2ndライブ

ホロライブ│桐生ココの収益や年収など

桐生ココさんは、「世界一のスパチャ」の称号があるVtuberとしても知られていました。

※スパチャとは スーパーチャットの略で配信者に''投げ銭''をするシステムのことです

ホロライブではどれくらい儲けたんだろう?

気になるのは年収ですね。

ホロライブ所属時の桐生ココさんの年収は2000~3000万あたりだそうです。

調査によると、桐生ココさんはこれまで億のスパチャを投げられました。

メンバー限定のサブスクや、他の仕事抜きでスパチャのみでここまで稼げるのは他に類を見ません。

高額な年収で凄い!でも、億単位で投げ銭があったのに、取り分は2000万あたり?

実はスパチャは全額もらえるわけではなくYouTubeの運営やホロライブの運営にも吸い上げられる事になっており、手元に1/3程度しか残らないそうです。

なぜスパチャは全額もらえないの?
スパチャはYouTubeから30%ほど引かれる仕組みになっています。


さらにホロライブの運営から引かれるという仕組みになっています。

2000~3000万は確実な年収ではありませんが、とりあえず桐生ココさんは当分経済的な面では困るというこはなさそうです。

桐生ココさんと同じ4期生のVtuber「天音かなた」さんという仲間とは絆が深く、一緒に住んでいるので安心ですね。

桐生ココ卒業後│現在の収入

さて、気になるのはホロライブを卒業したあとの現在の収入です。

VShojoでも、もちろん力を発揮して稼いでいくことは間違いありませんが、いまのところ個人でやってきたYoutuberとして稼いだ金額はこちら。

インフルエンサー

2022年2月までのYoutube収益は534万円

2021年6月から本格的にYoutuberとして立ち上げたので、単純計算で一ヵ月の収益はおよそ66万円。

現在も登録者数が増えているので、今後はもっと収益が増すことでしょう。

桐生ココの今後の活動についてネットの声は

  • 面白い展開になった
  • 今後の活動が楽しみ
  • 実写で出ることに違和感を感じる

様々な憶測が飛び交っているようですが、桐生ココさんなら今後も何かやってくれるだろうという期待が多いです。

現在のところは、中の人のチャンネルksonさんのチャンネルで安定した活動を行っていて、2022年7月にアメリカのVtuber事務所「VShojo」でデビュー。

デビュー日は7月17日(日本時間)!

今後に注目です。


今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事