木本武宏の投資内容は何?男性投資家にもちかけられた話の予想まとめ

木本武宏さんが投資トラブルがあったとしてニュースで大きく話題になりました。

男性投資家にもちかけられた話とはいったい何か?

予想をまとめてみました。

木本武宏の投資の内容予想①「仮想通貨」

木本武宏さんは投資にくわしく、stepn、FX、仮想通貨など幅広い知識があります。

男性投資家にもちかけられた話の内容としては「仮想通貨」が一番可能性が高いようです。

木本武宏さんは仮想通貨にも熟知していることが考えられるため、男性投資家はかなり巧みに信用させていることが考えられます。

木本武宏の投資の内容予想②「STEPN」(ステプン)

木本武宏さんといえばSTEPN(ステプン)と候補がでてくるくらい、通じているものがあります。

STEPNも仮想通貨のひとつで、歩くとその分通貨がもらえるという珍しいタイプの仮想通貨です。

木本武宏さんのYoutubeチャンネルにおいても、解説をするくらいなので知識はあったのでしょう。

しかし、中国サイドがSTEPNの運営をやめたため、仮想通貨の価値はどん底に落ちました。

損失も大きかったでしょう。

木本武宏さんのポンジスキームという投資詐欺にひっかかった可能性も高いです。

木本武宏の投資の内容予想③「ポンジスキーム」の場合

男性投資家が一方的に投資詐欺をした場合、木本武宏さんは単純に被害者になります。

では、ポンジスキームでの詐欺はどんな内容なのかというと、

仮想通貨

投資会やクラブへ投資させる

の2つがあげられます。

仮想通貨はもちろん、自身のクラブを作ってそこへ投資させるというパターンが多いようです。

とにかく、相手を信用させるために時々嘘の報酬を渡して信用させるのがポンジスキームということです。

主にポンジスキーム被害は仮想通貨の投資がほとんどを占めているようです。

アメリカではポンジスキームにより800億円以上の被害が出ています。

おすすめの記事