上島竜兵の表情が暗かった理由は仕事激減と体調不良?原因3つを紹介

上島竜兵さんの表情が暗い、影が薄いといったコメントが寄せられています。

では、上島竜兵さんの表情が暗かった理由は何だったんでしょうか?

調査してみました。

上島竜兵の表情が暗かった本当の理由

昔から上島竜兵って表情や視線?に影というか鬱っぽくみえるとこあったよね

表情が暗いと気づいている人は多かった様子。

なぜ、表情が暗いのか気になっている人が多かったです。

長い闘病生活や、コロナによる仕事の激減師匠と親しんでいた志村けんさんの死去など原因は主に3つに分けられそうです。

上島竜兵の表情が暗かった理由3つ
・長い闘病生活 ・コロナによる仕事の激減 ・師匠と親しんでいた志村けんの死去

上島竜兵の表情が暗い原因①長い闘病生活

上島竜兵さんは闘病生活が長く続きました。

  • 上島竜兵は糖尿病だった

上島竜兵さんが糖尿病の初期症状を自覚したのは2013年頃です。

2013年10月の映画イベントでゲスト出演されたときに自ら「糖尿病の初期症状だ」公言しています。

https://www.oricon.co.jp/news/2029237/full/

ふくよかで、太っている印象ですね。

原因は話されませんでしたが、おそらく竜兵会での飲み会による長期的な飲酒ではないと言われています。

竜兵会とは?

竜兵会とは、上島竜兵さんを中心とした集まり

草野球の帰りに飲みに行ったメンバーがいつも同じなので、上島竜兵の竜兵という文字をとって竜兵会と名付けられた

また、太っていることから好きなだけ食べていたことも考えられます。

上島竜兵さんは9年ほど続いた闘病生活に疲れきったのかも知れません。

糖尿病の闘病生活は実は制限されるものが多くきついんだそうです。 

糖尿病の闘病生活がきついことから、うつ病になる可能性は30%と言われています。

上島竜兵さんはうつ病になって、表情に出ていたのかも知れませんね。

上島竜兵の表情が暗い原因②コロナ禍による仕事の激減

https://twitter.com/dachoclub33/status/1519255379258925056

コロナ禍により、上島竜兵さんだけでなくたくさんの芸人さんの仕事が激減しました。

ロケの仕事や、イベント、コントなどソーシャルディスタンスを確保できない仕事は放送できないとされ、休まざるを得ない状況となりました。

長く続いたコロナ禍により一般の人でもうつになった人も多かったと言います。

いつコロナ禍が終わるのかわからないまま芸人さんたちは不安な状況が続きます。

芸人さんのなかでもトーク番組を得意とする人だったり、コントが得意な人などさまざまです。

  • ダチョウ倶楽部上島竜兵はコントが得意でトーク番組が苦手

上島竜兵さんはトーク番組が苦手です。

理由は照れ屋さんだからそうです。

上島竜兵さんはダチョウ倶楽部でのコント芸を得意としますが、を制限されるようになります。

制限された芸
  • あつあつおでん
  • キス芸
  • キレ芸

あつあつおでん、キス芸は人と人が密着して行うことで成立する芸です。

キレ芸は大きな声を出すために、放送するのも難しそうです。

以上のことで、仕事が激減しました。

上島竜兵さん本人もこんなコメントをしています。

「商売あがったりだよ」

たとえコロナ禍がおさまったとしても、コンプライアンスの見直しにより裸で芸を行ったりするのはやりにくくなりました。

上島竜兵さんは芸の幅が極端にせまくなったことから、やりがいを感じなくなってしまったのではと考えらえます。

上島竜兵の表情が暗い原因③師匠・志村けんの死去

https://www.chunichi.co.jp/article/25019

志村けんさんの死去は一般の人でもいまだに忘れられず、思い出すと悲しみを隠せません。

上島竜兵さんにとっては、「師匠」と言われる人でした。

 きっかけは、志村けんからのお誘い

知り合ったきっかけは志村けんさんが上島竜兵さんを気に入り、「一緒にお酒を飲もう」と誘いました。

上島竜兵さんは遠慮していたのですが、志村けんさんが「俺の酒が飲めないのか」と再度誘ったことで一緒にお酒を飲むようになり仲良くなりました。

遠慮がちな上島竜兵さんに対し、志村けんさんは「もっと甘えてきてもいいんだ」と優しくアドバシスし、上島竜兵さんはとても感動されました。

それから仕事での付き合いが多くなりました。

テレビ番組での共演も激増しました。

上島竜兵のバラエティ番組出演 本数

バラエティ番組の出演は35種類以上

中でも17種類以上で志村けんと共演

上島竜兵さんのバラエティ番組の出演は見ての通り、バラエティ番組の半分以上が志村さんとの共演でした。

亡くなられた時は、相当ショックだったことが考えられます。

2020年3月に志村けんさんがコロナで亡くなられてからずっと思いつめていたのでしょう。

上島竜兵さんは2021年、ラジオでこんなコメントをされていました。

1年経っても、思い出すと泣いてしまう

一人でお酒を飲むと涙ぐんでしまうそうです。

悲痛な気持ちが長く続いたのでしょう。どうしても表情に出てしまうのかもしれませんね。

おすすめの記事